若鷹・巽真悟

野球大好き管理人の日記帳・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんは「もう一人の開幕投手」をしっていますか?

3月27日、雁ノ巣球場。

そこにはただプロの壁にぶち当たった男がいました。

アマチュア時代、1試合23奪三振やノーヒットノーランという数々の記録を引っさげ、

鳴り物入りで入団した巽真悟。

しかし、オープン戦で開幕2軍を告げられてしまいます。

それでもルーキーながらウエスタンリーグの開幕投手に指名され、意気込んでいた一戦でした。

立ち上がりこそは2三振と安定していたものの、

3回~5回の3イニングに11安打を集中され、5回12安打6失点。

完全なKOでした。




船出早々にして荒波に襲われた巽投手でしたが、鳥越2軍監督は辛抱強く彼をローテで起用しました。

それは新監督である秋山監督の期待、というよりは信頼だったのかもしれません。

秋山幸二が監督として始めてドラフト指名した選手。

未来のホークスの顔となる選手。

そんな巽をファームのスタッフ達は支え続けました。




しかし、結果がついてこない。

2度目の先発では7回1失点と好投し、初勝利を記録、4月16日の試合でも勝ち投手となったものの、

4回目の先発となった4月29日の中日戦。

9失点で3回ノックアウト。

5月8日は5回4失点。



ここで巽は一つの壁を乗り越えます。

「打たれることも勉強。最後に笑えればそれでいい。」

寮長の言葉でした。

この言葉が、巽の眠っていた才能を開花させます。



リベンジを誓った5月14日。

7回2失点で3勝目をあげますが、本人は

「まだまだです。これでは通用しない」とさらなるステップを求めます。


4勝目を上げ、迎えた6月3日の広島戦。

前回登板までとは明らかに違う巽投手の姿がマウンドにはありました。

3回には上村、申、尾形を3者連続三振。

プロ入り後は自己最長の8回を投げて、4安打無失点。

自身3連勝で一軍のマウンドへ猛烈なアピールをしました。



はたしてルーキーが1軍のマウンドで躍動する日はくるのか。

今から巽真悟飛躍が楽しみです。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
まったく知らんかったw
2009/06/09(火) 07:13 | URL | ★巨人★ #-[ 編集]
先発ローテが苦しいですからね。
巽や他の若手投手にもチャンスだと思って、
奮起を期待したいですね。
2009/06/09(火) 10:36 | URL | 劇王 #-[ 編集]
だんだんよくなってますね。これからに期待ですねw
2009/06/09(火) 15:55 | URL | よっしー #-[ 編集]
巽は一度使ってみて欲しいですね。
結果はどうであれ・・。
2009/06/09(火) 19:46 | URL | soccer-love #-[ 編集]
巽にとっては先発陣が抜けている今がチャンスですからね~
頑張って欲しいですね


首脳陣も結果はどうあれ一回上で投げさせて欲しい
2009/06/10(水) 01:17 | URL | bgggk249 #-[ 編集]
失敗は成功の元ですからね~
↑で投げるのが見てみたい!
2009/06/12(金) 20:24 | URL | mikuraba #jISoVqTc[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://enjoyfamista.blog7.fc2.com/tb.php/110-e439459e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © ENJOY! BASEBALL LIFE♪ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。