2009年10月

野球大好き管理人の日記帳・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日からいよいよ09ペナントの頂点を争う、日本シリーズが始まります。


巨人の予想先発は

ゴンザレス


ファイターズは

武田勝


巨人の本塁打攻勢か、ハムの緻密な全員野球か。


初戦はハムの売りである四球からの得点は期待できません。

なぜならゴンザレスはリーグで2番目に四球の少ない(25)好投手です。


巨人も一発攻勢は難しいです。

札幌ドームの広さは皆さんご存知の通り。



5分5分の熱い戦いが期待できそうです。
スポンサーサイト
注目の菊池は6球団競合の西武でしたね^^

俺がやったアミダくじでは日ハムだったけどね・・・w



今年のドラフトはとにかくびっくりしました。


西条の秋山拓巳が4順目までのこり、Hondaの諏訪部貴大は6順目・・・

ほかには藤原・堂林が2順目、真下が下位まで残るなど、

1位指名の可能性もあった選手たちが面白いように残りましたね。

秋山は投手での指名か・・・将来はクローザーかな。



ホークスはまだ諏訪部、山内が指名されていないうちに選択終了・・・

もったいない気がするのは俺だけでしょうか・・・w




1順目 今宮健太

内野手・明豊 18歳


1順目は彼か今村だと思っていましたが、まさか単独でいけるとはね。

美味しすぎます。

松中、小久保の後釜としてだけでなく、川?のような守備の名手としても育って欲しいなぁ・・・



2順目 川原弘之

福岡大大濠 投手 18歳


彼も地元の逸材です。

阪神などが外れ1位での指名も検討していたようですが、これもおいしくのこってくれてました。

高校球界屈指のサウスポー。



3順目 下沖勇樹

光星学園 投手 17歳


彼も上位で消えることは間違いない、高校屈指の逸材です。

変則投手ながら安定した制球力。

常時140~145kmのノビのある直球が最大の武器。

スライダーとフォークのコンビネーションが特徴の投手です。



4順目 中原恵司

亜大 外野手 22歳


指名の瞬間が嬉しくてたまらなかった、秋山と並んで大好きなアマ選手の一人です。

この選手もよく4順目まで残ってたね・・・

走攻守揃った右の長距離砲。中田と組んだ3,4番は亜細亜大学の1番の武器でした。

努力の天才で、プロの世界でも輝きを放ってほしいです!



5順目 豊福晃司

鳥栖 内野手 17歳


指名されるまで知らなかった選手です。

地元九州のスピードスターと聞いているので、川崎のような選手に育ってくれよぉ!





河野捕手、山内投手を指名すると思っていたのですが、結局のこったままでしたね。

河野を取らなかったのは荒川への期待と取っていいのかな・・・(マテ






おまけ

8.png


6打数6安打4打点、・・・城所・・・だよね!?









いよいよ今日はスカウト活動の集大成ドラフト会議ですね!

各球団、いい指名が出来ることを祈っています。


1順目ばかりが注目されてしまいますが、

下位指名の高卒選手に今年は注目して欲しいなと思います。

イチローしかり、中島しかり、川しかり、下位指名で花開く努力の天才達。



とにかく、本日がいい一日になりますように!
さてさて本日から09ドラフト談義、本編のスタートです。

今日はパリーグ、次回はセリーグの各球団ドラフト戦略をおさらい&解説していきましょう!

その後は指名情報や噂を乗せていく形になるかな。






ファイターズ


今年のペナントを制した日本ハムは、「1位は高校生」と名言をしております。

各ポジション若手・中堅クラスのスタメンを固定できており、高校生を多く指名して、

将来に備えると言う形になりそうですね。


唯一の補強ポイントは遊撃手でしょうか。金子誠の後釜が現れていませんね。

4年目の陽が居たのですが外野手にコンバートしたようですね。

ここで出てくる名前が大分、明豊高校の今宮健太(18)。

今夏の甲子園で、小柄な体格ながら広角に打ち分ける打撃センス、

そして投げてはMAX154kmの強肩を見せつけチームをベスト4に導きました。

複数球団が上位候補に挙げている選手で、注目の高校生です。


日本ハムは菊池を指名する方針なので、外れ1位の可能性がおおいに高いでしょう。

意外とサプライズ入札単独指名なんかもありえるかも・・・






日本ハム  ※が当確、青字が指名濃厚です。

入札 1位 菊池(花巻東)投 
外れ 1位 岡田(智弁和)投  今宮(明豊高)遊  眞下(東望洋)投

指名噂有 櫻田(八戸大)投  中林(慶応大)投  運天(浦添工)投  中田(亜細亜)一
       熊代(日産自)遊  庄司(常葉橘)投  奥田(本庄一)遊  佐田(糸島高)投
       藤原(立命大)投  秋山(西条高)外  猿川(花巻東)一  加藤(九国大)遊
視察情報 古川(日文大)投  二神(法政大)投  武内(法政大)投  荻野(豊田自)外
        戸村(立教大)投  鈴木(東京大)投  橋本(神港学)投  田中(専大準)投
       鈴江(桜宮高)外  長岡(福成美)投  那須(日章学)投
       中村(春共栄)投  釣井(京両洋)投  東條(桐光学)投  小関(東筑紫)捕
       吉田(奈産大)捕  岸本(福山大)投









イーグルス


今年は球団創設以来初のCS出場など、今一番勢いがあるチームです。

CS出場の立役者はなんと言っても岩隈、田中、永井の右腕3本柱。

その一方で左の先発は補強ポイントになっています。


05年のダルビッシュ(現日本ハム、当時東北)、07年の佐藤由規(現ヤクルト、当時仙台育英)など

地元のスターを獲得できなかったこともあるので、今年はどうしても菊池がほしいでしょう。


若手では俊足タイプ、アベレージタイプの選手が台頭。

逆にこちらも未来の主砲は補強ポイントでしょう。

外国人でまかなっていく球団になるかもしれませんが、やはり日本人が欲しいでしょう。







東北楽天

入札 1位 菊池(花巻東)投
外れ 1位 櫻田(八戸大)投  藤原(立命大)投  堂林(中中京)投

指名噂有 武内(法政大)投  二神(法政大)投  宮崎(盛岡中)投  小林(七十七)投
       荻野(豊田自)外  山内(九共大)投

視察情報 田中(専大準)投  真下(東望洋)投  那須(日章学)投  中村(春共栄)投
       東條(桐光学)投  岡田(智和歌)投  小関(東筑紫)捕
       吉田(奈産大)捕  岸本(福山大)投 









ホークス


我らがホークスの補強ポイントは左の即戦力リリーフと小久保・松中2世。

右腕の先発投手も指名したいところです。


今年は例年以上に情報を乱発しておりますので・・・w


最高評価は菊池雄星。

ただ、競合は必須。メジャーに流失するかもしれません。

その菊池のライバル、清峰・今村猛を指名するのではないかとにらんでいます。

地元九州には逸材が多いので、地元中心の指名が考えられます。


今は3つのパターンで考えているようです。

一つは菊池入札指名タイプ

もう一つは今村入札指名タイプ

最後は野手1位タイプ


ホークスに関してはこれからも情報を載せていく予定ですw







ホークス

入札 1位 今村(清峰高)投  菊池(花巻東)投 
外れ 1位 今宮(明豊高)遊  藤原(立命大)投  川原(福大濠)投  秋山(西条高)投
       筒香(横浜高)三
指名噂有 櫻田(八戸大)投  門脇(福岡大)投  山内(九共大)投  古川(日文大)投 小川(千英和)投                      諏訪部(本多)投

視察情報 中田(亜細亜)一  武内(法政大)投  二神(法政大)投  田中(専大準)投
       真下(東望洋)投  那須(日章学)投  中村(春共栄)投  荻野(豊田自)外
       河野(九国付)捕  小関(東筑紫)捕  吉田(奈産大)捕  岸本(福山大)投









ライオンズ


投手は涌井・岸。

野手はどこからでもホームランの出る強力打線。

なんでこのチームがBクラスになってしまったのか・・・


そう、このチーム最大の補強ポイントは即戦力リリーフです。

先発陣も野手陣も、若手が多いのでリリーフをとりにくるでしょう。


法政大学、二神や日本海運の阿南あたりをねらうのでしょうか。

「おかわり2世」として、亜細亜大の中田を指名する情報もありますが・・・。






西武

入札 1位 菊池(花巻東)投 
外れ 1位 櫻田(八戸大)投  藤原(立命大)投  真下(東望洋)投  中田(亜細亜)一

指名噂有 二神(法政大)投  中村(春共栄)投  戸村(立教大)投
視察情報 荻野(豊田自)外  那須(日章学)投  吉田(奈産大)捕  岸本(福山大)投
       河野(九国大)捕  小関(東筑紫)捕








マリーンズ


マリーンズは今期フロント内部のゴダゴダがチームに直接影響。

実力を十分に発揮できないままシーズンを終えてしまいました。

来期は西村新体制の元、再出発を目指します。


マリーンズの補強ポイントは投手。

野手はある程度層も厚く、若い選手も揃っています。

投手は今期1軍で登板したのが12球団最少の、19人。

そのうちの一人、小宮山の引退があるので、実質来期は18人と言うことになります。

レギュラーが固定されてはいるのかもしれませんが、野手に比べると層も薄く、

生きのいい左腕が欲しいところでしょう。


今年の左腕の大物はなんと言っても菊池。

ロッテは菊池の一本釣りを目指すことになるでしょう。






【千葉】 
入札 1位 菊池(花巻東)投 
外れ 1位 岡田(智弁和)投  真下(東望洋)投  清田(NTT東)外  二神(法政大)投

指名噂有 大嶺(八商工)遊  熊代(日産自)遊  武内(法政大)投  大竹(NTT東)投
       阿南(日通運)投  今宮(明豊高)遊  運天(浦添工)投  荻野(豊田自)外
       中林(慶応大)投

視察情報 三宅(大東大)投  陽川(金光大)遊  西田(関大一)遊  星野(信濃グ)投
       中村(春共栄)投  筒香(横浜高)三
       小関(東筑紫)捕  藤原(立命大)投  吉田(奈産大)捕  岸本(福山大)投









バファローズ


万全だったはずの投手陣。

超重量だったはずの打線。

それがふたを開けてみると先発陣、救援陣共に崩壊の投手陣。

故障者続出で流れに乗り切れない野手陣。

去年の2位、オリックスは戦国パリーグの波に飲み込まれ、まさかの最下位と言う結果に終わりました。


オリックスの補強ポイントは救援投手。

シーズン終盤では先発の金子がクローザーを勤めるほどの台所事情になりました。

ドラフト1位は菊池を公言しているので、2位以降でそのような選手を指名していくでしょう。






【大阪】
入札 1位 菊池(花巻東)投 
外れ 1位 藤原(立命大)投 古川(日文大)投  岡田(智弁和)投  中澤(豊田自)投   

指名噂有 濱野(JR九州)投  武内(法政大)投  山室(青学大)投  筒香(横浜高)三
       中田(亜細亜)一  熊代(日産自)遊  荻野(豊田自)外  小川(千英和)投
       二神(法政大)投  比嘉(日立製)投
視察情報 陽川(金光大)遊  西田(関大一)遊  真下(東望洋)投
       中村(春共栄)投  小関(東筑紫)捕  吉田(奈産大)捕  岸本(福山大)投





明日が楽しみで眠れな~い!

今年はドラフトの様子を中継するようなので、録画しておきますよ^^


















今年のフェニックスはもう1週間ほど前に終わっているのですが、

ちょいと振り返ってみましょう




★岩崎&翼覚醒


この二人が・・・!

ガンガン成長してましたね!!


岩崎の登板3試合の成績は・・・



10日 湘南戦  ○  8回  5安打  自責点0

16日 日ハム戦  ●  7回  4安打  自責点2 

22日 ヤクルト戦  ○  8回  7安打  自責点0


総合

3試合  2勝1敗  防御率 0.78



計算ミス?防御率が鬼過ぎる・・・




続いて藤井翼・・・


確認できるだけで、5割近い打率と、5本のホームラン・・・

短期間とはいえ、これまた鬼だ・・・




★1軍vsファーム


18日の巨人戦、巨人はCSの調整の為本気オーダーでしたw


☆スタメン(ジャイアンツ)☆

1.(遊) 坂本
2.(中) 松本
3.(三) 小笠原
4.(左) ラミレス
5.(一) 亀井
6.(右)  谷
7.(捕) 阿部
8.(二) 谷脇 
9.(指) イ・スンヨプ 
  (投) 豊田


☆スタメン☆

1.(遊)福田
2.(右) 辻
3.(中)中村
4.(三)江川
5.(指)トゥサント
6.(左)中西
7.(一)藤井
8.(捕)堂上
9.(二)立岡
  (投)大場


はい、4-9でまけますた^^;

にしても、大場はこいつらを抑えていかないといけないんだぞ・・・w

2郡の選手たちにはいい経験だったけどね。





とにかく、今年のフェニックスは実り多いものとなりました。


ただ、強いて言うなら・・・

情報が少なすぎる!!!



これが一番鬼だったかも・・・w


数日前の新聞から。





若手に再教育プラン 秋山監督を見習え!

ケガに負けない精神力を鍛える 指揮官現役時のビデオが教材

ソフトバンクで若手ナインへの“ホークスの伝統再教育プラン”が持ち上がっている。
「ベテラン選手や長く球団にいる職員が秋山監督の現役時代のビデオなどを見ながら、当時の様子を若手に伝えることを考えている」(チーム関係者)
楽天に敗れたCS第1ステージで、特に若手が相手の勢いや気迫の前に圧倒されるなど精神的の弱さを露呈したからという。
「秋山監督は現役時代に腰痛でも試合に出場したりしていたんだけどね。そういう気迫みたいなものが少なくなっているんだよ」(関係者)。そこで原点回帰。ケガにさえ負けない“ホークス魂”を若手にもう一度叩き込もう、となった。
秋山監督は出直しの秋季練習でナインを徹底的に鍛え直す。若手は昼も夜も“勉強”の日々となりそうだ。





確かに、メンタル的に鍛えたほうがいいとは思いますが・・・


注目してほしいのはこの一文。

「秋山監督は現役時代に腰痛でも試合に出場したりしていたんだけどね。そういう気迫みたいなものが少なくなっているんだよ」(関係者)。

★ 若手よりも多村を再教育すると言う記事にしか見えませーン!
   
   多村「腰痛くて動けませーン^^笑」




手抜き記事でした~><

すんませ~ん!!!




おまけ

貯蓄していたFPが本日10万を超えました♪

fp.jpg
ようやく、球団の方針が決まったようです。


ホークスは城島どりに参戦します!!!

kennzi.png


打撃は意外と田上のほうが打ったりしそうですが(笑)


ホークスの背番号2といえば、この人しか居ない!


・・・っていってもホークスに来るときまったわけじゃないですがね^^;


今後の動向が気になるばかりです。




PS  ファイターズ&ジャイアンツ、CS突破おめでとう!!!(来年こそは・・・w)
本日付のスポーツ紙には、ホークス情報がいつもより多く書かれていましたよ^^

その中でも面白い記事がコレ。

弱点克服へ!神内と久米が先発転向

無題5



神内の先発転向ですか・・・。

今期も谷間で何試合か先発していますよね。

勝利にはつながりませんでしたが、力投していました。

今までも先発ローテを守ることもありましたし、「先発転向」というよりは「先発1本で」と言ったほうが正しいかもしれませんね。


久米キュンは意外でした・・・

前述の神内もそうですが、本人は先発思考らしいですねぇ。

フジオン同様、久米キュンも中継ぎタイプだとは思いますがねぇ・・・


ホークスの今シーズンが終わりました。お疲れ様でした!

昨日の時点で終わりは覚悟していたし、わずかに残っていた希望も消え去りました。


いろいろな意味で、チーム全体の経験不足がでたかな・・・

秋山監督も1年生にしては良くやったほうだと思います。

しかし勝負どころでボロがでた・・・。

あと結果論になりますが、杉内は今日の先発にすべきでした。

血行障害を抱える杉内にとって、この時期に夜の仙台・・・。

にしても昨日は力みすぎだったね。



昨日はチーム全体のミスが多すぎる。

勝てなかったにせよ、もっと点差は縮められました。

大隣がカバーを怠り、悪送球で3塁打・・・


田上にしてもカッカしている投手に対して間を空けるとか。そもそもリードももっと勉強しないとね。




しかし、すべてもう終わったことです!!!


既に来期は始まっています・・・。

秋キャンプで技術面から精神面まで鍛えなおしだね。





多村については・・・もう放出でいいよ。あきれたよ。

てか拾ってくれる球団はあるのか?



今、宮崎が熱い!!!

今日は待ちに待ったCS1戦目イワサキ君先発試合ですよ!!!

相手は勝ち進めばCS第2ステージで相まみえることになる日本ハム。

調整の為、森本二岡なんかも出場しているみたいですね。

宮崎アイビー球場で午後12時30分よりプレーボールしているらしいのですが、

情報が無い・・・OTZ


イワサキ君はCSでの登板もありえるだけに注目のマウンドです!!!




あと、つばたん!!!

高卒2年目の藤井翼内野手が宮崎でガンガン成長しているようです!

7試合で打率5割の3ホーマー・・・

ポストMKは大穴になるかもしれないね。



本命の小斉は不器用&扇風機、

大本命エガーはどうした?

超本命マッチは開花しつつあるね。



アベレージタイプはポン長谷川明石キュンとブレイクしてきたので、

来年はパワーピッターの年にしましょうや!!!








さて本日からいよいよCSです!!

第1戦は

杉内 vs 岩隈

無題3


のエース対決です。

管理人も1ファンとしてホークスを応援する所存ではあります!!!


ただ、楽天は勝たないとおかしいだろ・・・

この勢いと、秋山ちゃん野村のジジィのキャリアの差・・・



ホークス視点から見れば分が悪いですが。。。

松つぁんファンケルもいないしね。



ただ楽天のお家騒動のゴタゴタなど、勝機が無いわけではない・・・

それも、明日エースが勝つかどうか・・・

明日負ければ終わりでしょう・・・

・・・確実に。



ただ明日勝てば、まだわからないぞ。

田中永井ときても・・・

放る豚和田でどちらかは勝てるはず。

和田はこの前よかったしね。



だから・・・命運をすべて託して・・・

頑張れスギ様!!!





こんにちは^^

札幌は朝晩の冷え込みが大分厳しくなってきましたよ~(>o<)


もうプロ野球のレギュラーシーズンも本日のヤクルトVS巨人戦で終わったんですねぇ。

早いものです、本当に・・・。


ハムさんのブログでも乗っていましたが、CS・日本シリーズが終わると3~4ヶ月は野球がないんですね。

とはいっても管理人は部活で野球にどっぷりつかるのかな^^;



この時期になるともうドラフトですね。

本日から不定期でドラフトに関する情報、載せて生きたいと思います~

あ、今日は時間も無いので無理っす><

明日以降かな。

どうしてもホークス中心になるのはご理解ください^^;

出来るだけ他球団も乗せて生きたいと思います^^




おまけ

無題1


若鷹の中では一番好きなサワヤカ岩崎くん!!

CS登板だってぇ~~!!

2軍ではエース格ですからね!!

頑張れ、背番号41、岩崎翔!



今日でパシフィックリーグの全試合日程が終了しました。

ホークスは残念な3位と言う結果に終わったけど、最後は快勝で終わらせることが出来てよかった!

和田、川がこの調子で言ってくれれば、CSにも少しは期待できるかな。


あと、摂津くん!!

最終戦での

70試合登板&100奪三振おめでとう!

ホールド王は確定だし、新人王もほぼ確定かな。

本当に頑張ってくれました!もし彼がいなかったら、今の順位にはいないでしょう・・・

来年も壊れずに頑張って欲しいですw


今年のパリーグは本当に大接戦で、どこが優勝してもおかしくなかった。

ロッテはフロントとのいざこざ、オリックスはケガに泣かされたね。


まだホークスはCSで日本一までの可能性は残されているわけだし、

最後まであきらめずに頑張って欲しい!

そのために本気で応援しまっせ~!!

ではまた!
今回が初めての試みとなるゲームレビュー。

管理人が気まぐれでプレイしたゲームのレビューを記事にしていきます。

今回が初めてなので、不評だったら単発企画になるかな。





記念すべき第1回目は・・・

無題

プロ野球スピリッツ6


これまで2,3,4,5完全版とプレイしてきたプロスピシリーズ。

しかし今回は金欠の為友人に1ヶ月ほど借りてましたw


かなりの長文になると思うので、スルーする方はスルーでお願いしますw





[ゲームレビュー① プロ野球スピリッツ6]の続きを読む
10月ともなれば戦力外通告が始まります。






こればかりは仕方がないことなんですが・・。




まずは3人の選手が発表されました。






篠原 貴行(投手)

【篠原投手コメント】
ホークスという球団が本当に好きで、逆指名して入団したチーム。

12年間現役でプレーできたことを誇りに思うし、本当に幸せだと思います。

今は、支えてくれた皆さんに感謝です。


※篠原選手の今後の進路については、現時点では未定です





的場 直樹(捕手)

【的場捕手コメント】
これまで選手として成長させてくれたホークスとファンの皆さんに感謝しています。
来年もプロ野球選手としてプレーすることを目指して頑張りたいと思います。


※的場選手は、現役続行を希望しております





本間 満(内野手)

【本間内野手コメント】
3度の優勝、オールスター出場と色々思い出はありますが、ヒーローインタビューのときに、スタンドのファンから「ありがとう」と言われた時が一番うれしかったし、そのために、プレーしていたようなものです。

福岡と全国のファンの皆さんには、15年間、本当に感謝の気持ちだけです。



※本間選手の進路については、現時点では未定です





(公式サイトからの引用を使用しております)








コアなホークスファンや古くからのファンには思い入れの深い選手でしょうね・・・






篠原さん・・・


99年V戦士の一人でした。

故・藤井投手と共に不動のセットアッパーとして大活躍。

篠原→ぺトラザはダイエー勝利の方程式・・・

1999年には中継ぎながら14勝(1敗)で最優秀賞率のタイトルを獲得しましたね。

往年の球威はありませんでしたが技巧派に転向、しかし限界でしたね・・・

11年間本当にお疲れ様でした。


shino2.png

shino.png






マットン・・・


毎年恒例になっていた春季キャンプの朝の声だし、メインのマットンが居なくなってしまいます・・・


ポスト城島を託されたはずなのに伸び悩んだようです。

カズミとのバッテリーは伝説です。


年々バッティングが窮屈になっていったのが残念・・・

思いきりのよさが彼の売りだったのでね・・・。


まだ本人は納得してないようで・・現役希望。


ホークスでの10年間本当にお疲れ様でした。

新天地へ行っても頑張ってください。来年もまたマットンの姿を見れますように・・・


matton.png





本間さん・・・


私とは同郷の北海道出身・・・。

少なからず応援していた選手ですが・・・。

いつのまにやら代打男に・・・。

去年の開幕第2戦、サヨナラ安打を放ったときは叫びました。

去年の開幕戦は柴が3ランで、まさかの2試合連続サヨナラ・・・

ドミンゴさまさまですね。



森本の台頭もあったかな・・・

同じようなタイプだしね。

15年間本当にお疲れ様でした。


honnma.png





さみしいけど、出会いがあるから別れもある。

次回の通告はCS後だと思うけど、オフシーズンどんな選手が入団するのかを楽しみにして待ってます。

皆様の今後のご活躍をお祈りします。

それではまた・・・

 | Copyright © ENJOY! BASEBALL LIFE♪ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。