雁ノ巣ホークス

野球大好き管理人の日記帳・・・
ENJOY!! BASEBALL LIFE♪
 
皆さんから沢山のコメントを頂いて喜ばしい限りなのですが、  
色々と私用があり土日・祝日以外お返しコメ&ポチは難しい状況です(>_<)  
あらかじめご了承ください!  ※苦労は 幸せの 隠し味♪ by斉藤和巳
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、宮崎が熱い!!!

今日は待ちに待ったCS1戦目イワサキ君先発試合ですよ!!!

相手は勝ち進めばCS第2ステージで相まみえることになる日本ハム。

調整の為、森本二岡なんかも出場しているみたいですね。

宮崎アイビー球場で午後12時30分よりプレーボールしているらしいのですが、

情報が無い・・・OTZ


イワサキ君はCSでの登板もありえるだけに注目のマウンドです!!!




あと、つばたん!!!

高卒2年目の藤井翼内野手が宮崎でガンガン成長しているようです!

7試合で打率5割の3ホーマー・・・

ポストMKは大穴になるかもしれないね。



本命の小斉は不器用&扇風機、

大本命エガーはどうした?

超本命マッチは開花しつつあるね。



アベレージタイプはポン長谷川明石キュンとブレイクしてきたので、

来年はパワーピッターの年にしましょうや!!!








スポンサーサイト
いつかの記事にファームのホークス(雁ノ巣ホークス)にはまっていると言うことを書きましたが・・・

そんな雁ノ巣ファンにもってこいなニュースが入ってきました!



高卒2年目の藤井翼選手が1軍登録です!!!

よくやったよ「つばたん」~

翼クンもそうですが、雁ノ巣ホークスの期待の星を、管理人は全力で応援していきます!!!

では、今日こそ連敗ストップだ!

では試合後また記事下記ますね~^^

みなさんは「もう一人の開幕投手」をしっていますか?

3月27日、雁ノ巣球場。

そこにはただプロの壁にぶち当たった男がいました。

アマチュア時代、1試合23奪三振やノーヒットノーランという数々の記録を引っさげ、

鳴り物入りで入団した巽真悟。

しかし、オープン戦で開幕2軍を告げられてしまいます。

それでもルーキーながらウエスタンリーグの開幕投手に指名され、意気込んでいた一戦でした。

立ち上がりこそは2三振と安定していたものの、

3回~5回の3イニングに11安打を集中され、5回12安打6失点。

完全なKOでした。




船出早々にして荒波に襲われた巽投手でしたが、鳥越2軍監督は辛抱強く彼をローテで起用しました。

それは新監督である秋山監督の期待、というよりは信頼だったのかもしれません。

秋山幸二が監督として始めてドラフト指名した選手。

未来のホークスの顔となる選手。

そんな巽をファームのスタッフ達は支え続けました。




しかし、結果がついてこない。

2度目の先発では7回1失点と好投し、初勝利を記録、4月16日の試合でも勝ち投手となったものの、

4回目の先発となった4月29日の中日戦。

9失点で3回ノックアウト。

5月8日は5回4失点。



ここで巽は一つの壁を乗り越えます。

「打たれることも勉強。最後に笑えればそれでいい。」

寮長の言葉でした。

この言葉が、巽の眠っていた才能を開花させます。



リベンジを誓った5月14日。

7回2失点で3勝目をあげますが、本人は

「まだまだです。これでは通用しない」とさらなるステップを求めます。


4勝目を上げ、迎えた6月3日の広島戦。

前回登板までとは明らかに違う巽投手の姿がマウンドにはありました。

3回には上村、申、尾形を3者連続三振。

プロ入り後は自己最長の8回を投げて、4安打無失点。

自身3連勝で一軍のマウンドへ猛烈なアピールをしました。



はたしてルーキーが1軍のマウンドで躍動する日はくるのか。

今から巽真悟飛躍が楽しみです。



 | Copyright © ENJOY! BASEBALL LIFE♪ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。